--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/02/10

カットワーク

布に刺繍をしてから、その際をあとからていねいに切り取っていく
カットワークという技法。

それをやりたくて、クロスを作りました。

 s-エッフェル塔

縁を波型にステッチしました。
スカラップ・ステッチといいます。スカラップは帆立貝の殻という意味だそう。
すごく時間がかかるので、出来上がったときの喜びはひとしお!


こちらも、カットワーク。
お家の模様を刺繍してから、裏から窓の部分を切り取りました。
せっかく縫った糸を切らないよう、慎重に・・・。

 s-家クロス

刺繍 | Comments(7) | Trackback(0)
Comment
スカラップ…ものすごく根気がいりそうだね。
一針、一針さしていくなんてホント尊敬しちゃう。
ホタテ貝の意味があるとは…ホタテ大好き人間にはたまらん!?

いただいた、お家の模様のカットワークのコースター
大切に使わせていただいてるよ♪ありがとうね!
初めてお目にかかります。

すべてがtchieつんぽくてステキ~e-328

お互いblogっ子、頑張ろうねv-10
sii>
ねーホタテ貝からとった名前だったとは!
ホタテ食べたくなっちゃう!?

kayos>
ありがとうー!!
blogの先輩として、色々教えてねー。
こりは!
この技術すごいね。どのくらい時間がかかったのか今度
教えてね。これでまた創作の幅も広がるわねv-238
いひひ。延々もくもくと、すごく地味な作業だったよー。
すごーい!
スカラップ・ステッチ
なるほど~♪技法&名前、初めて知りましたv-353
chieちゃんすごいです!!!
刺繍って奥が深いわ~♪
ありがとう!
ほんと、いっぱい技法があって、びっくりです。
私はまだまだ未熟者だけど、
徐々にがんばりまーす!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。