--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/06/07

奈良へ 二日目

~奈良~
二日目

早起きをして、奈良から電車で1時間弱の、飛鳥へ
天気もよいし、サイクリングで、明日香村の史跡めぐりをすることにしました。

s-明日香

青々とした棚田が広がる、この素朴な里山風景は、
昔からずっと変わらないそうです。

まずは、高松塚古墳へ。壁画館で、石室の模型を見学しました。
次にめざすは、亀石。
途中、坂道が多くて、かなりきつかったけど、亀石を見たら、癒されて元気に
亀さん、道端にひょっこりいました。
私の背くらいある大きな石!にっこり笑ってる~
古代の人は、なんで作ったんだろ?謎らしいです。

s-亀石

そして、石舞台古墳。
巨石39個を積み上げた日本最大級の石室古墳で、
蘇我馬子のお墓という説が有力だそう。

s-石舞台

近くに立つと、その大きさに圧倒されました。
1400年も前に、どうやって石を運び積み上げたんだろう・・・。
すごいな、古代人!

その後、飛鳥寺へ。

s-飛鳥大仏


日本最古の仏像、飛鳥大仏を拝みつつ、
お坊さんから、飛鳥についてのお話を聞きました。
お話から、大きな誇りを持って飛鳥の歴史を伝え、守っていらっしゃるんだなぁと、
すばらしいなぁ、と思いました。
「聖徳太子さん」、「推古天皇さん」と「さん」付けで呼んでいたのが印象的でした。

ランチした後、奈良に戻って、唐招提寺へ。
ちょうど、鑑真さん(お坊さん↑の真似)の命日で、
年に3日間限定の、開扉の日だったため、
鑑真和上像を拝めて、お焼香まであげる事ができました!
ありがたい~(年に3日と聞くと、なおさらありがたく感じます)

その後、斑鳩へ。
聖徳太子さんが住んでいたところ。まず、法隆寺に。

s-法隆寺

広い境内の中は、みどころ満載でした。
とても1300年前の建物とは思えません。仏像など、国宝の品々もいっぱい!

そして、お隣の中宮寺にも入り、半跏思惟像も拝んできました。お美しいお顔~。

盛りだくさんな一日でした!いや~がんばった!
夜は、大和西大寺駅の近くにある『魚源』さんというお店で、
お魚などをいっぱい食べました。すっごくおいしかった
お出かけ | Comments(5) | Trackback(0)
Comment
サイクリングっていいねーi-224i-203
亀石の顔に癒されました♪
chieちゃんのブログとお話を聞いて、見所たくさんで
すーごく行きたくなりました!
とーーおい昔の修学旅行の記憶は、ほぼ消滅だしi-229
かわいいお土産ありがとうございました♡
お天気心配してたけど晴れたね~ 良かった良かった 雨女さん返上だ
盛り沢山すぎよ。体力あるなぁ 
歴史を受け継いで守るってすごい事だよねぇ 
石や古墳にもその時代に生きた人達の様々な思いが、と考えるとしみじみだ。
奈良へはJBのおうちから近かったので小さい頃も、お寺や奈良ホテルもよく行ってまちた。
JBの事も懐かしく思い出しながら読ませてもらった私です。三日目も楽しみ
そして、高松塚古墳発掘を記念してと…私の…が…。そう、私のはここの記念でなのでした
sekkoさんへ

私も、修学旅行のときは、大仏の事しか覚えてなかったので、
今回、新しい発見がいっぱいありました!
いえいえ、ちょっとしたものですが、使ってください♡


coaちゃんへ

ほんと、雨女としては、びっくりのi-1だったー!
coaちゃんはお寺も奈良ホテルも、おなじみの場所なんだ~。
ステキだよねーi-237
そう!飛鳥に着いて、高松塚古墳に行って、
もちろんcoaちゃんの、そのことを思い出してて、
うちのだんなくんに話しましたよー!
”限定”の日にあたったなんて、運がいいですね。e-460e-346
フェレット協会事務局長さんへ

だよねー!!
“限定”の日といい、晴れ続きといい、
どうしよう。運を使い果たしたかも。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。